一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 皆さんこんばんは。
たくさんやることがあって、こんな時間になってしまいました。

まだ一度も皆さんにお話していなかったと思いますが、実は私、「信州大学工学部アイルランド音楽研究会」の他に「信州大学工学ロボット研究会」に所属しておりまして、一応、制御班という所に入れて頂いております。
とは言いましても、入って1ヶ月たつか立たないかというところで、まだなーんにも出来ないので、本当に籍だけ置かせて頂いている状態なんです(;゜ロ゜)
新入メンバー向けに先輩方が用意してくださった教材がありまして、それを少しずつこなしている― いわば見習いです(^^ゞ

ということで、今日のお話はC言語とマイコンです。
C言語というのはプログラミング言語の一つなのですが、プログラムと聞いただけで「ひぇー全然わからないよぅ」なんて人もいると思うんですが、少々おつきあいいただければと思います。


今回やった内容は、アナログ入力値に応じて二進数のシフトレジストをLEDに出力するというものでしたよ。
情報分野を学んだことがある方はなんとなーくイメージしていただけるかと思います(高校数学BでBasic言語あったような気がします)。
その出力は、0、1をLEDのON、OFFに置き換えることによって確認することができるんですよ★

アナログの入力センサとしては、可変抵抗を使いました。
C言語ではインクルードといって外部ファイルを読み込んで使ったりするんですけど、なかなかファイルの置き方が分からなくて難儀しました。
それに、出力先の指定なんかもまだ全然へたくそなので、全くLEDがウンともスンとも言わないわけです。
ですが、そこはやはりロボ研。優秀な先輩がたくさんいらっしゃるのでかるーく解決してもらいました。

心強い先輩方がたくさんいらっしゃる会に入会させてもらってとても嬉しく思っています。
これから、たくさんのことを吸収して「”一応”ロボ研の制御班所属です」ではなくて、胸を張って「ロボ研の制御班に所属してます!!」と言えるようになりたいですね。
直近の目標としてキャッチロボというのがあるので、ハード班と連携を取りつつ、回路班が困ってしまわないようにマイコンの仕様の早期決定という事をしていきたいですね。

なんだか決意表明みたいになってしまいましたが、今このブログを記しているような感じで人と話すようにC言語を書けるようになりたいですね。機械と話しているのに近い状態になれば、好きなアニメキャラの人格をプログラミングしてフフフ...

閑話休題

さて、きもちわるーくなってきましたので今日はここまで!
私が一番最初に触ったマイコンの本を紹介して締めたいと思います。

それでは、

ごきげんよう

 
評価:
横山 直隆
技術評論社
¥ 3,002
(2003-08-30)
コメント:まずはこの本から始めてH8を動かしました。今回記事中の話しのマイコンとは別のマイコンです。マイコンの世界に入って初めて実際に動かしたマイコンなので、とても思い入れのあるモデルです。

1

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

tweet

advertisement

急げ!新ドメインは早いもの勝ち!

The number of visitors

♪Today♪

♪Yesterday♪

♪Total♪

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 【坂本】坂本ですが?というスタイリッシュな爽快アニメのお話
    ('ω')ノ
  • 【くまみこ】くまみこ第八話「ON THE FLOOR」
    ('ω')ノ
  • 【ロボ研】アナログ入力センサをマイコンに接続してみた話
    ('ω')ノ
  • 【関数電卓】関数電卓のマニュアル本と関数電卓のお話
    ミカ・ツキオ
  • 【関数電卓】関数電卓のマニュアル本と関数電卓のお話
    ('ω')ノ
  • 【はいふり】ハイスクール・フリート略して「はいふり」なのです♪
    ('ω')ノ
  • 【はいふり】ハイスクール・フリート略して「はいふり」なのです♪
    test

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM